ダウンロードから起動まで (iOS/iPadOS)

iPhone や iPad などの iOS/iPadOS デバイスで PowerAddress を使う方法です。使い方は以下の二通りがあります。どちらも iOS/iPadOS デバイス用の FileMaker Go が必要です。FileMaker Go は App Store から無料で入手できます。

  • 共有使用 – サーバー上の PowerAddress をネットワークで共有
  • 単独使用 – iOS/iPadOS デバイスに PowerAddress をインストール

前者の共有使用は、サーバー上の PowerAddress を FileMaker でホスト(ネットワーク共有)し、iOS/iPadOS デバイスの FileMaker Go からアクセスする方法です。住所録データはサーバー側に保存されます。後者の単独使用は、iOS/iPadOS デバイスに FileMaker Go と PowerAddress のファイル(main、data、zipcode)をインストールして起動する方法です。住所録データは iOS/iPadOS デバイス側に保存されます。

はじめに

既にご利用中の PowerAddress をサーバーにアップロードしたり iOS/iPadOS デバイスにインストールする場合は、念のため、PowerAddress の住所録をバックアップすることをおすすめいたします。アップロードやインストールの際は、現在ご利用中の住所録ファイル(data ファイル)を上書きしたり削除しないようご注意ください。住所録ファイルについてはこちらをご覧ください。

準備

iOS/iPadOS デバイスに FileMaker Go をインストールします。FileMaker Go は App Store から無料で入手できます。FileMaker Go の詳細は、以下のクラリス社のサイトをご覧ください。

共有使用する場合

サーバー上の PowerAddress をネットワークで共有します。サーバー環境として、FileMaker Cloud(v2 は未対応)かオンプレミス(自社サーバー)の FileMaker Server が必要です。テスト用に LAN 内のパソコンと FileMaker Pro をサーバーにすることもできます。

サーバーの準備できたら PowerAddress をアップロードして、iOS/iPadOS デバイスの FileMaker Go からアクセスします。WebDirect を使用すれば Safari を使って共有することもできます。

  1. サーバー環境を準備
  2. サーバーに PowerAddress の main、data、zipcode をアップロードして開く(ホストする)
  3. iOS/iPadOS デバイスで FileMaker Go を起動し、サーバーの PowerAddress を開く

より詳しい情報は以下のページをご覧ください。

単独使用する場合

iOS/iPadOS デバイスに PowerAddress をインストールして使用します。インストール方法はご利用の環境により異なります。

iOS/iPadOS デバイスに Finder を使って転送する方法

macOS 10.15 Catalina からの環境向けです。Finder を使って PowerAddress のファイルを転送して起動します。

  1. パソコンに FileMaker 版の PowerAddress をインストール
  2. iOS/iPadOS デバイスをパソコンに接続してファイルを転送
    1. Finder のサイドバーに表示されるデバイスをクリック
    2. [ファイル] をクリック
    3. パソコン内の PowerAddress フォルダ内にある main、data、zipcode ファイルを [FileMaker Go] 内にコピー
  3. 起動
    1. iOS/iPadOS デバイス の FileMaker Go を起動
    2. マイ App の “iPhone 上” をタップ
    3. main ファイルをタップして起動

iOS 13/iPadOS 13 デバイスで zip ファイルをダウンロードする方法

iOS/iPadOS デバイスで PowerAddress の zip 圧縮ファイルをダウンロードして解凍し、解凍後のファイルを FileMaker Go に取り込んで起動する方法です。zip 圧縮ファイルを解凍するには、iOS 13 または iPadOS 13 以上の環境が必要です。

  1. iOS/iPadOS デバイスの Safari でこのページを開き、以下の zip 圧縮ファイルをタップ
  2. “ファイル” アプリを開き、iCloud Drive のダウンロードフォルダを開く
  3. ダウンロードが終わったら pa_ios_510.zip アイコンをタップして解凍(pa_ios_510 フォルダが作成され、その中に main、data、zipcode ファイルができる)
  4. FileMaker Go を開く
  5. マイ App の “iPhone 上” をタップ
  6. 画面右上の “選択” の左にある “フォルダ↓アイコン” をタップ
  7. ブラウズで iCloud Drive のダウンロードをタップして pa_ios_510 フォルダを開く
  8. data ファイルをタップし、一旦、[閉じる] をタップ
  9. 画面右上の “選択” の左にある “フォルダ↓アイコン” をタップ
  10. zipcode ファイルをタップし、一旦、[閉じる] をタップ
  11. 画面右上の “選択” の左にある “フォルダ↓アイコン” をタップ
  12. main ファイルをタップして PowerAddress を起動
ファイル概要サイズ
PowerAddress iOS 5.1FileMaker 版(main、data、zipcode のみ)zip 圧縮ファイル13 MB
ダウンロードファイル(iOS 13/iPadOS 13 向け)

iOS 12 デバイスに個々のファイルをダウンロードする方法

iOS 12 以下の環境向けです。iOS デバイスで PowerAddress のファイルを直接コピーして起動します。ファイルサイズが大きいので、ダウンロードに時間がかかったり、処理が止まって見えることがあります。LAN 環境での操作をおすすめいたします。

  1. data ファイルをコピー
    1. iOS デバイスの Safari でこのページを表示
    2. PowerAddress 5.1 - data」をタップ
    3. アイコンが表示されたら [FileMaker Go で開く] の下にある [その他…] をタップ
    4. 「FileMaker Go にコピー」のアイコンをタップ
    5. まだ main ファイルがないのでエラーが表示されます。[OK] をタップ
    6. 画面右上の [キャンセル] をタップ
  2. zipcode ファイルをコピー(郵便番号DBが必要な場合)
    1. Safari に切り替えて画面下の [<] をタップしてこのページに戻る
    2. PowerAddress 5.1 - zipcode」をタップし、ダウンロード完了まで数分待つ
    3. アイコンが表示されたら [FileMaker Go で開く] の下にある [その他…] をタップ
    4. 「FileMaker Go にコピー」のアイコンをタップ
  3. main ファイルをコピー、起動
    1. Safari に切り替えて画面下の [<] をタップしてこのページに戻る
    2. PowerAddress 5.1 - main」をタップし、ダウンロード完了まで数分待つ
    3. アイコンが表示されたら [FileMaker Go で開く] をタップして起動
ファイル概要サイズ
PowerAddress 5.1 - dataFileMaker 版 data ファイル0.7 MB
PowerAddress 5.1 - zipcodeFileMaker 版 zipcode ファイル37 MB
PowerAddress 5.1 - mainFileMaker 版 main ファイル47 MB
ダウンロードファイル(iOS 12/iPadOS 12 向け)

iOS デバイスに iTunes を使って転送する方法

macOS 10.14 Mojave 以下の環境向けです。iTunes で PowerAddress のファイルを転送して起動します。

  1. パソコンに FileMaker 版の PowerAddress をインストール
  2. iOS デバイスをパソコンに接続し iTunes を開く
    1. iTunes 画面左上の [♫ミュージック] などのメニューの右にあるアイコンをクリック
    2. iTunes 画面左の [App] をクリック
    3. 画面下の App リストから [FileMaker Go] を選択
    4. FileMaker Go の書類ボックスの下にある [追加…] をクリック
    5. パソコン内の PowerAddress フォルダ内にある main、data、zipcode ファイルを iOS デバイス に転送
  3. 起動
    1. iOS デバイス の FileMaker Go を起動
    2. マイ App の “iPhone 上” をタップ
    3. main ファイルをタップして起動

関連ページ