FileMaker Pro で共有 (ピアツーピア共有)

更新日

FileMaker クライアントと共有… [+]

PowerAddress を FileMaker Pro のピアツーピア(Peer to Peer)で共有すると、一つの PowerAddress をネットワーク上の複数のデバイス(Windows PC、Mac、iPad、iPhone)から同時にアクセスすることができます。クライアントの最大数は 5 です。

このネットワーク接続は安全ではないため、同時共有機能のテストとしてご利用ください。安全に共有するには FileMaker Server をご利用ください。

準備

ホスト(親)となるパソコンと、クライアント(子)となるパソコン FileMaker Pro をインストールします。FileMaker Pro は、クラリス社から無料評価版を入手することができます。iPad や iPhone からアクセスしたい場合は、iPad または iPhone には FileMaker Go をインストールします。FileMaker Go は、App Store から無料でダウンロードすることができます。

ホストするには

ホストとなるパソコンで FileMaker Pro を起動して PowerAddress の main ファイルを開き、同一ネットワーク上の他の FileMaker クライアント(Windows PC、Mac、iPad、iPhone)からアクセスします。

FileMaker Pro で main ファイルを開いたら、[ファイル> 共有設定> FileMaker クライアントと共有…] の [ネットワーク共有] を ON にします。ON にすると、TCP/IP アドレスが表示されます。クライアントからアクセスする際は、この IP アドレスを使ってホストのパソコンを指定します。

クライアントからアクセスするには

クライアント(Windows PC、Mac、iPad、iPhone)の FileMaker Pro または FileMaker Go を起動し、ホストのパソコンを指定します。

FileMaker Pro でホストを指定するには、[ファイル> ホスト> ホストを表示…] を開き、[+] ボタンをクリックして、ホストの TCP/IP アドレスを入力して保存します。あとは、ホストの main を指定して開くだけです。

FileMaker Go でホストを指定するには、[ホスト] を開き、[+] ボタンをクリックして、ホストの TCP/IP アドレスを入力して保存します。あとは、ホストの main を指定して開くだけです。

関連ページ

参考資料

FileMaker Pro で共有 (ピアツーピア共有)」への1件のフィードバック

  1. 加筆修正しました。FileMaker の同時共有機能をお試しください。

コメントは受け付けていません。