更新日

住所録, 名簿管理, 顧客管理データベース PowerAddress のダウンロードページです。すべての機能を自由に評価、まずはダウンロードしてお試しください。FileMaker で起動または共有する場合は FileMaker 版を、単体で起動する場合やはじめての方は Win/Mac アプリ版をお試しください。

まずはダウンロードしてお試し!

気に入らなければフォルダ毎削除するだけ。エクセルや他ソフトで作成した CSV からの移行など、住所録データの移行方法についてはこちらをご覧ください。どなたでも自由にお試しいただけます。

旧製品をご利用中のお客様は、ダウンロードの前に現在の PowerAddress をバックアップすることをおすすめいたします。ダウンロードや複数設置の際は、現在ご利用中の PowerAddress フォルダを上書きしたり削除しないようご注意ください。PowerAddress フォルダについてはこちらをご覧ください。

PowerAddress Windows アプリ版のダウンロード

以下はいずれも PowerAddress 5.0 の Windows アプリ版 64bit です。Vector ダウンロードページもご利用いただけます。

ファイル概要サイズ
PowerAddress Win 5.0zip 圧縮ファイル76 MB
Vector > PowerAddress Win 5.0zip 圧縮ファイル(Vector サイト内)76 MB

PowerAddress Mac アプリ版のダウンロード

以下はいずれも PowerAddress 5.0 の Mac アプリ版です。Vector ダウンロードページもご利用いただけます。

ファイル概要サイズ
PowerAddress Mac 5.0dmg ディスクイメージ91 MB
Vector > PowerAddress Mac 5.0dmg ディスクイメージ(Vector サイト内)91 MB

PowerAddress FileMaker 版のダウンロード

以下はいずれも PowerAddress 5.0 の FileMaker 版です。Windows ユーザーは zip ファイルを、Mac ユーザーは dmg をご利用ください。Vector ダウンロードページもご利用いただけます。

ファイル概要サイズ
PowerAddress 5.0 (.zip)zip 圧縮ファイル15 MB
PowerAddress 5.0 (.dmg)dmg ディスクイメージ18 MB
Vector > PowerAddress 5.0 (.zip)zip 圧縮ファイル(Vector サイト内)15 MB

PowerAddress FileMaker テンプレート

PowerAddress 5.x のすべてのフィールドを配置した FileMaker(ファイルメーカー)テンプレートファイルです。このテンプレートはフリー(無料)です。自由に編集してご利用ください。PowerAddress のデータをインポートする際は、インポート時の配置順を「照合名順」、インポートオプションを ON にしてインポートしてください。

ファイル概要サイズ
PowerAddress FM 0.1.1zip 圧縮ファイル0.2 MB

FileMaker 製品のダウンロード

PowerAddress を複数のデバイスで共有(Win/Mac/iOS/Web ブラウザ)するには FileMaker Server または FileMaker Cloud が必要です。FileMaker テンプレートを編集するには FileMaker Pro Advanced が必要です。FileMaker 製品の無料評価版、ダウンロード、ライセンスについては、ファイルメーカー社のサイトをご覧ください。iOS 向けの FileMaker Go は無料でご利用いただけます。

レベル・目的別の FileMaker 公式トレーニング教材を無料でダウンロードして、カスタム App の作成・活用方法を学びましょう。わかりやすいビデオチュートリアルは、開発スキルがまったくない状態からでも FileMaker プラットフォームをマスターできます。

フィールド名一覧

PowerAddress 5.x のフィールド名とサンプルデータをまとめたファイルです。CSV やエクセル(Excel)で作成した住所録ファイルをインポートする際に参照してください。インポート元のファイルの列名をあらかじめ PA 用のフィールド名に編集しておけば、インポート時のフィールドの照合(インポート項目の位置合わせ)が自動で行えます。

ファイル概要サイズ
PA5 フィールド名一覧zip 圧縮ファイル0.1 MB

旧製品について

旧製品 v3.0 〜 v4.8.x は既にサポートを終了しております。ライセンスキーの再発行サービスも終了しております。ダウンロードはこちらをご利用ください。ライセンスキーが必要な場合はこちらをご利用ください。