更新日

拡張子を「非表示 → 表示」にしてから変更

ファイルの拡張子を変更するには?

vCard をインポートする際、Windows アドレス帳や Mac 連絡先、iCloud などでエクスポートした vCard ファイルの拡張子を *.vcf から *.txt に変更したい場合など。

通常、ファイル名を変更する場合は、Windows 環境であればエクスプローラー、Mac 環境であれば Finder でファイルを表示してファイル名を変更します。拡張子が表示されている場合は、その状態で拡張子も変更できますが、非表示の場合はファイル名しか変更できません。拡張子が非表示の場合は、以下の手順で拡張子を「非表示 → 表示」にしてから変更してください。

Windows 10、Windows 8 の場合

  1. エクスプローラーのウインドウ上にある [表示] をクリック
  2. 表示/非表示の「ファイル名拡張子」を ON にする
  3. 拡張子を変更したいファイルを選択し、拡張子を変更する
  4. 「変更しますか?」というダイアログが表示されるので [はい] をクリック

Windows 7 の場合

  1. エクスプローラーのウインドウ上にある [整理] をクリック
  2. 「フォルダーと検索のオプション」を選択
  3. 「表示」タブをクリック
  4. 詳細設定の中の「登録されている拡張子は表示しない」を OFF にする
  5. [OK] をクリック
  6. 拡張子を変更したいファイルを選択し、拡張子を変更する

Mac の場合

  1. Finder の環境設定を開く
  2. 「すべてのファイル名拡張子を表示」を ON にする
  3. 拡張子を変更したいファイルを選択し、拡張子を変更する
  4. 「変更してもよろしいですか?」というダイアログが表示されるので [“.***”(変更後の拡張子)を使用] をクリック

関連ページ