更新日

印刷結果を PDF や XPS などの電子ドキュメントで確認すると紙の節約になります。よく印刷する名簿や宛名はこれらの電子ドキュメント保存しておくのもよいでしょう。印刷結果を配布する際にも便利です。

Windows の場合

印刷結果を PDF で確認するには、印刷時のプリンタを「Microsoft Print to PDF」にし、保存場所とファイル名を指定して PDF を保存します。印刷結果を XPS で確認するには、印刷時のプリンタを「Microsoft XPS Document Writer」にし、保存場所とファイル名を指定して XPS を保存します。

Windows での操作例

  1. 印刷画面の [印刷…] をクリック
  2. 印刷時のプリンタを PDF または XPS にする
  3. 保存場所とファイル名を指定

プリンタ名に「Microsoft XPS Document Writer」がない場合

Windows XP などの場合は、Microsoft から以下のファイルをダウンロードすると XPS の表示や生成が行えるようになります。32bit 版と 64bit 版がありますので、ご利用中の OS の種類を確認し、適したファイルをダウンロードしてください。

Mac の場合

印刷結果を PDF で確認または保存するには、印刷ダイアログの左下にある [PDF ▼] をクリックし、[“プレビュー”で PDF を開く] を選択します。PDF で保存するには、[PDF ▼] メニューの [PDF として保存] を選択します。

Mac での操作例

  1. 印刷画面の [印刷…] をクリック
  2. 印刷ダイアログの左下にある [PDF ▼] をクリックし、プレビューで開くか PDF で保存
  3. PDF で保存する場合は保存場所とファイル名を指定

iOS(iPad、iPhone、iPod touch)の場合

印刷結果を PDF で確認するには、印刷設定ダイアログの下にある [PDF] をタップし、ファイル名を指定して [続行] をタップします。

iOS での操作例

  1. 印刷画面の [印刷…] をタップ
  2. 印刷設定ダイアログの下にある [PDF] をタップ
  3. ファイル名を指定して [続行] をタップ
  4. 保存先を設定

関連ページ